2014年10月24日

ケチビミズムシ

国内では南西諸島に分布するチビミズムシの仲間で、日当たりの良い池沼に生息しています。体長は3oほどで、他のチビミズムシの仲間と比べると少し大きく感じます。
ケチビミズムシ3.jpg

写真では分かりにくいですが、その名の通り、翅には白色の毛が散在しているのが特徴です。
ケチビミズムシ2翅アップ.jpg
posted by 源五郎 at 01:35| Comment(0) | 水生半翅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。