2014年12月14日

タイワンマツモムシ

国内では沖縄島以南に分布するマツモムシの仲間です。
開けた場所よりも、木々に囲まれた薄暗い場所を好むようです。山間部の、流れがほとんどない沢のたまりなどでよく見られます。
生時の体色はシルバーメタリックでカッコイイです。
タイワンマツモムシ♀2.jpg

卵は、水草などに1個ずつ産み付けられます。
タイワンマツモムシ卵.jpg

これは終齢幼虫です。
本州などに分布するマツモムシと同様、幼虫は薄緑色をしています。
タイワンマツモムシ終齢幼虫.jpg

posted by 源五郎 at 23:43| Comment(0) | 水生半翅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。