2015年12月31日

エサキタイコウチの羽化

いよいよ今年最後の日になりました。
私の職場も仕事納めは過ぎていますが、生き物を飼育している以上、そしてゼミ学生に休みなく登校させている以上は、私自身も年末年始に職場に行かないわけにはいきません。それにしても、学生時代からもう20年近くもこんな生活しています。
いつまでこんな生活続くんだろうと思いつつ、好きでやっていることだからしょうがないという気持ちもあります。
さて、毎日職場に通っていると、楽しいこともあります。先日は、エサキタイコウチの羽化シーンを見ることができましたので紹介したいと思います。

羽化が始まり、胸部の背面が割れてきているところです。
エサキタイコウチの羽化01.jpg

7分後、少しずつ体が出てきています。
エサキタイコウチの羽化02.jpg

11分後、胸部が出ました。
エサキタイコウチの羽化03.jpg

16分後、翅が伸びてきているのがわかります。
エサキタイコウチの羽化04.jpg

23分後、体がほぼ出てきました。
エサキタイコウチの羽化05.jpg

24分後、脚も見えてきました。
エサキタイコウチの羽化06.jpg

32分後、あとは呼吸管のみです。
エサキタイコウチの羽化07.jpg

47分後、呼吸管が抜けきらない状態でしばらくじっとしていました。体が硬くなるのを待っているのでしょうか。
エサキタイコウチの羽化08.jpg

48分後、中脚と後脚を地面につけて踏ん張ります。
エサキタイコウチの羽化09.jpg

49分後、脚を伸ばして、呼吸管を脱皮殻から抜き始めます。
エサキタイコウチの羽化10.jpg

同じく49分後、完全に抜けました。
エサキタイコウチの羽化11.jpg

51分後、新成虫は泳いで行きました。後には脱皮殻が残るのみです。
エサキタイコウチの羽化12.jpg

羽化が始まって終わるまで約1時間程度でした。こういった生物の営みは見ていて飽きませんね。
posted by 源五郎 at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。