2011年12月23日

ヒメコガシラミズムシ

ヒメコガシラミズムシ属の1種です。ヒメと名が付いていますが、日本産のコガシラミズムシ類の中では他種よりも一回りほど大きいです。
ヒメコガシラ?福岡.JPG

本種の特徴のひとつとして、頭部にT字型(逆凸字型)の黒斑があることが挙げられますが、この特徴はクロホシコガシラミズムシにもあります。両種は鞘翅の斑紋のパターンもよく似ていて、しかも斑紋の程度には個体差があることから、時々、どちらなのか迷う個体もいます(私の勉強不足と同定能力の無さによるものかもしれませんけど)。
そういえば、月刊むしの最新号に日本産ヨモギハムシ図鑑が出ていましたが、是非どなたかに日本産コガシラミズムシ図鑑を出して欲しいな、と思った次第です。

これで、手持ちのコガシラミズムシ類の写真は出しつくしました。
来年は、北海道に産するというチビコガシラミズムシを是非見てみたいです。
posted by 源五郎 at 16:33| Comment(2) | コガシラミズムシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クロホシとヒメの件ではだいぶお世話になりました。
他のコガシラミズムシの写真も(もちろん他の水生昆虫も)とても参考になり、ワクワクしながら見させてもらっています。

コガシラミズムシ図鑑…、是非ともほしいですね(笑)
Posted by wata at 2011年12月27日 04:01
wata様
いえいえ、こちらこそ、お世話になりました。今のところ、私自身は東日本産のヒメを見たことがありません。確実なヒメが得られましたら、教えてください。
コガシラとガムシは、良い図鑑が欲しいですね!
今後もまた写真をUPしていきたいと思います。
Posted by 源五郎 at 2011年12月27日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。