2012年12月07日

クロヒメゲンゴロウ

国内では北海道に分布するゲンゴロウです。体長は10〜11oほどです。
以前に紹介しましたヨツボシクロヒメゲンゴロウと比べますとやや小さいこと、上翅の黄色い紋は不明瞭であることなどから区別できます。
ブログクロヒメゲンゴロウ?オス.jpg

また、オスの腹部末端には縦の稜線がある(下の写真の赤い矢印の部分)ことも本種の特徴です。
ブログクロヒメ♂腹部2.jpg
posted by 源五郎 at 15:29| Comment(0) | ゲンゴロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: