2014年06月05日

フタキボシケシゲンゴロウ

トカラ〜沖縄島に分布する流水性のゲンゴロウです。体長は2.5oほどです。
河川中・上流域の流れが緩やかで、岸から植物が垂れ下がっているところや、枯れ枝が溜まっているような場所でみられますが、個体数は少なく、一度にたくさん採集した経験はありません。
上翅には和名の通り黄色い紋が左右にあり、たいへんかわいらしいゲンゴロウです。
フタキボシケシゲンゴロウ.jpg
posted by 源五郎 at 11:07| Comment(0) | ゲンゴロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。